大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


オンリーワン研究会12月例会

投稿日時:2015/12/15(火) 09:01rss

こんにちはアイデアを暮らしにスマイルキッズ案内人の原守男です。

オンリーワン研究会12月例会がありました。
阪南大学あべのハルカスサテライトオフィースにて
今回は 会員企業様4社の自己紹介を兼ねてのプレゼンでした。

① 赤木法律事務所 赤木弁護士 
基本方針「真に敷居の低い事務所」の徹底 
相談料無料 顧問契約月5000円 まさに敷居が低いとてもありがたい先生です。
奥様が強力なビジネスパートナーで 赤木先生自身も中国語をかなり勉強されているようです。


② 有限会社マイルドスクエア 秋田社長



晩年研究室で人生の晩年を研究していおられる会社です。
エンディングノートを書くようにお薦めされている
実際 エンディングノートを書かれている方は本当に少ないと
遺言書の前段階になりますと
残念ですが 最近は金額の少ない遺産でも家族争いの元になるケースが多々ありますとのことでした。
超高齢化社会をどのように乗り越えていくか?日本の課題ですね
高齢者がどんどん増えるので
秋田さんのビジネスは場合によっては大きく成長する可能性がありますね

③ 清友監査法人 矢本公認会計士事務所 矢本先生
仕事の関係上、海外にもかなり動かれている様子です。
上場企業の監査は 5-6名でチームを組んで監査するそうです。
いろんな意味で企業の支援をされ メニューの多い公認会計士さんです。


④ 株式会社ベレーザコーポレーション 入江社長
ITコンサルティングが主な仕事 
企業のIT運営をアウトソーシングしませんか?
社内にIT担当を作るコスト リスクなどの手間が省けます。
確かにそれは言えますね 
今やどこの会社でもIT戦略は必要な武器です。
専門家に参加してもらい すぐにスタートできるのは ありがたいことです。
現場主義を主張する入江社長が一番気にしていたのは 企業秘密を知ることができるので
どこまで信頼していただける会社と思っていただけるか?が重要と
おっしゃってました。


1社あたり20分という短い時間でプレゼンしていただきありがとうございました。
時間が短いと意外に難しいもんなんですね
ご苦労様でした。

質疑応答 

阪南大学様 ありがとうございました。 とても居心地のいいキャンパスです。
壁が白いのでどこでもプロジェクターのスクリーンになります。

これにて年内の会合は終了です。
早いですが 皆さん良いお年を!!
 

 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

1933年ラジオのプラスチック部品製造で創業 1950年 旭電機化成株式会社を設立 1995年 スマイルキッズブランドを展開 2000年 大阪中小企業投資育成株式会社の出資を受ける 

詳細へ

個人プロフィール

1957年 大阪市生まれ 1985年 旭電機化成株式会社 専務取締役 

詳細へ

バックナンバー

<<  2022年9月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメント一覧

最新トラックバック

  • 高嶋会長 会長ご就任祝い お食事会 from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 井寄さんは場作り、気配りに掛けては兼ねがね天才の域を 感じていますが、この度も相談があったのは別の食事会の時なのですが 行動がなんせ早くすぐに参加者と会場を手配してくださり 本日の会が開催されました。 この経営者会報ブログでも有名な三元ラセン管工業の高嶋さんがあ 3代目社長を勇退され会長職になられたことをお祝
  • monster beats outlet from monster beats outlet
    DIYショー始まり近し - 旭電機化成 専務取締役 原守男
  • BLACK FRIDAY SPECIALS from BLACK FRIDAY SPECIALS
    DIYショー始まり近し - 旭電機化成 専務取締役 原守男
  • 龍谷大学大阪梅田キャンパス from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    経営者会報ブログの会員さんである旭電機化成の原専務さんが役員をされている 中小企業家同友会オンリーワン研究会の例会が24日にヒルトンプラザウエストオフィスタワーに ある龍谷大学大阪梅田キャンパスで開かれ出席してきました。 龍谷大学との共同研究で商品の開発や技術の開発で成果をあげられている会員さんが 数多くあり、さすが名前の通りのオンリーワン研究会だと言うことを改めて知るいい 機会にな
  • 【人口減少時代を真剣に考える】デフレの正体 from ぱふぅ家のサイバー小物
    「景気の波」を打ち消すほど大きい「人口の波」が、日本経済を洗っているのだ