大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


円安88円これからどうなる??

投稿日時:2013/01/05(土) 10:50rss

こんにちはアイデアを暮らしにスマイルキッズ案内人の原守男です。

円安88円 民主党政権から自民党政権に変わるのと同じくして 
なんとなんと円が88円にまで安くなってきた。





間違いなく物価高 インフレが始まるのは間違いない 
しかし 
給料は企業が利益が出てこないと上がらないのでそのままが
1年以上は上がらないはず。

すなわち物価が上がり給料はそのままという状態が数年は続くことになる。
だから消費は減ってくるはず 

輸入企業はドル決済がほとんどだと思うので 1ドルを手に入れるのに 
75円で良かったのが これからは88円必要 
すなわち 仕入れが15%から20%高くなるということになる。 

でも企業は在庫を持っているので春までは(今まで仕入れた在庫なので) 
問題ないにしても 

春以降この88円で仕入れたものが日本国内に入ってくると
値上げしないと間違いなく赤字になる。
 
在庫の少ないもの
例えば ガソリンなどすぐに上がり出すはず 

原発でなく石化燃料での発電で 関西電力は春から20%アップを言ってるけど
円安で更に20%値上がりの可能性も出てくる 

100円均一を始め スーパーマーケット ホームセンターで売られている商品のかなりが
輸入になっているので 
軒並み値上がりしてくる可能性がある 
辛抱しても半年から1年後には 物価高は間違いないことになってしまう。 

更に来春から消費税が上がる 
よって個人消費は下がるし 企業も海外生産を国内にもどすまでになってないので 
設備投資まで行く気配が今のところない 

デフレ脱却を阿部政治の金融政策力だけでやっても 本当の景気回復ではないので 
さらに混乱してくるとおもう。
また次の痛みが相当生じる可能性大と思う。

とにかく
連続して改革を繰り返さないと折角の上向き加減が崖っぷちに様変わりしてしまうと思う。
最後に子孫に莫大な借金だけ残るということのないようにしないといけない。





 


 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

1933年ラジオのプラスチック部品製造で創業 1950年 旭電機化成株式会社を設立 1995年 スマイルキッズブランドを展開 2000年 大阪中小企業投資育成株式会社の出資を受ける 

詳細へ

個人プロフィール

1957年 大阪市生まれ 1985年 旭電機化成株式会社 専務取締役 

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(2399)


バックナンバー

<<  2019年11月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • 高嶋会長 会長ご就任祝い お食事会 from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 井寄さんは場作り、気配りに掛けては兼ねがね天才の域を 感じていますが、この度も相談があったのは別の食事会の時なのですが 行動がなんせ早くすぐに参加者と会場を手配してくださり 本日の会が開催されました。 この経営者会報ブログでも有名な三元ラセン管工業の高嶋さんがあ 3代目社長を勇退され会長職になられたことをお祝
  • monster beats outlet from monster beats outlet
    DIYショー始まり近し - 旭電機化成 専務取締役 原守男
  • BLACK FRIDAY SPECIALS from BLACK FRIDAY SPECIALS
    DIYショー始まり近し - 旭電機化成 専務取締役 原守男
  • 龍谷大学大阪梅田キャンパス from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    経営者会報ブログの会員さんである旭電機化成の原専務さんが役員をされている 中小企業家同友会オンリーワン研究会の例会が24日にヒルトンプラザウエストオフィスタワーに ある龍谷大学大阪梅田キャンパスで開かれ出席してきました。 龍谷大学との共同研究で商品の開発や技術の開発で成果をあげられている会員さんが 数多くあり、さすが名前の通りのオンリーワン研究会だと言うことを改めて知るいい 機会にな
  • 【人口減少時代を真剣に考える】デフレの正体 from ぱふぅ家のサイバー小物
    「景気の波」を打ち消すほど大きい「人口の波」が、日本経済を洗っているのだ