大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


「ブランド」ストーリー設計とは 関野吉記・株式会社イマジナ社長

投稿日時:2021/08/17(火) 06:46rss

こんにちはアイデアを暮らしにスマイルキッズ案内人の原守男です。 

ブランド」ストーリー設計とは 関野吉記・株式会社イマジナ社長
の本がプレジデント社から送られてきました。



服を売る時 
「Aの服はこの道30年のベテラン職人が丁寧に縫製しているので 
縫い目がほつれなることなく 丈夫で長持ちする」と聞いたらいかがでしょうか?
ほとんどの人がAを選ぶはずですし 理由も明らか。

売れるものにはブランドストーリーがある

共感を生み出すこと
聞いた相手がどのようなイメージを持つのかが大切 

事実を魅力的にストーリー化する
ストーリー(物語)にすると覚えやすい 

記憶に残ると優先順位が高くなる 
そのストーリーに会社の大義や理念が入り共感してもらうと更にいい

ブランディングには2つある
社内向き インナーブランディング 
社外向き アウターブランディング 

社が貴向けであっても実は社内向けに置きな影響を及ぼしている 
ビジョン ミッション 一貫性 継続 
会社の大義を社員が理解する

星野リゾートは 社員に経営者の視点を持ってほしいと思ってます。
それぞれの旅館の 売上 利益 稼働率 満足度などをオープンにしている 
各スタッフの自立化 


amazonでの解説は
ポストコロナ時代に、
ピンチをチャンスに変える、
新時代のブランディング戦略!


ポストコロナ時代となり、想像を絶するスピードで
すべてが変化と進化を続けている。
今、この瞬間、取引先や生活者の心を捉えていても、
変化と進化に適合した新しいものが続々と生まれ、
持っていた優位性も一瞬で失われていく可能性がある。

こういった苦境を乗り越え、
長く選ばれる企業であり、
商品・製品・サービスであるためには、
付加価値である「ブランド」を提供できるかどうかで決まる。

しかしながら、カタチのないブランドを発信するためには、
その基盤である企業の「大義」を伝える、
ストーリー」こそが大切になる!

誰にも真似ができないほどのこだわりや、
唯一無二のサプライズ
がある独自性、
手に入れることがステータスと思えるほどの希少性など、
企業自身や、
商品やサービスがまとっている付加価値という透明な衣を、
より多くのお客様に認識して「共感」してもらうには、
「なるほど! 」と思える、"物語づくり"が欠かせないといえる。

本書は、ポストコロナ時代において、
絶対的な付加価値を生み出し、
成長し続けていくための発想とテクニックを提供する。


貼るだけ簡単ウイルス対策シート 

SMILEKIDS

プラスチック加工問題解決工場

旭株式会社

庵心堂

生活便利雑貨店(楽天ショップ)

旭電機化成株式会社(主にスマイルキッズブランド)の紹介動画 

 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

1933年ラジオのプラスチック部品製造で創業 1950年 旭電機化成株式会社を設立 1995年 スマイルキッズブランドを展開 2000年 大阪中小企業投資育成株式会社の出資を受ける 

詳細へ

個人プロフィール

1957年 大阪市生まれ 1985年 旭電機化成株式会社 専務取締役 

詳細へ

バックナンバー

<<  2021年10月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメント一覧

最新トラックバック

  • 高嶋会長 会長ご就任祝い お食事会 from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 井寄さんは場作り、気配りに掛けては兼ねがね天才の域を 感じていますが、この度も相談があったのは別の食事会の時なのですが 行動がなんせ早くすぐに参加者と会場を手配してくださり 本日の会が開催されました。 この経営者会報ブログでも有名な三元ラセン管工業の高嶋さんがあ 3代目社長を勇退され会長職になられたことをお祝
  • monster beats outlet from monster beats outlet
    DIYショー始まり近し - 旭電機化成 専務取締役 原守男
  • BLACK FRIDAY SPECIALS from BLACK FRIDAY SPECIALS
    DIYショー始まり近し - 旭電機化成 専務取締役 原守男
  • 龍谷大学大阪梅田キャンパス from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    経営者会報ブログの会員さんである旭電機化成の原専務さんが役員をされている 中小企業家同友会オンリーワン研究会の例会が24日にヒルトンプラザウエストオフィスタワーに ある龍谷大学大阪梅田キャンパスで開かれ出席してきました。 龍谷大学との共同研究で商品の開発や技術の開発で成果をあげられている会員さんが 数多くあり、さすが名前の通りのオンリーワン研究会だと言うことを改めて知るいい 機会にな
  • 【人口減少時代を真剣に考える】デフレの正体 from ぱふぅ家のサイバー小物
    「景気の波」を打ち消すほど大きい「人口の波」が、日本経済を洗っているのだ