大きくする 標準 小さくする
  • ブログトップ
  • 勉強会
  • オンリーワン研究会2020年7月例会「中小企業にこそ、ブランディング」畑さん

«前の記事へ 次の記事へ»


オンリーワン研究会2020年7月例会「中小企業にこそ、ブランディング」畑さん

投稿日時:2020/07/19(日) 07:17rss

こんにちはアイデアを暮らしにスマイルキッズ案内人の原守男です。

オンリーワン研究会2020年7月例会「中小企業にこそ、ブランディング」畑美治
今年の1月例会でお話いただき大変好評だったので 
再度登板していただきました。

ブランド価値といわれても 広告宣伝費をつぎ込めない中小企業にどのようにして 
応用していくのか?
わかるようなわかりにくいのがブランドの話です。
そこで
今回は もっと中小企業に迫る話と赤坂彫刻さんのクラウドファンディングという
実例を交えての 具体的な実践を伴う解説をしていただき
とても分かりやすい勉強会でした。



この後は (つむぎ 田川さんの文章から)

大阪府中小企業家同友会オンリーワン研究会

クリエイティブディレクターの畑さんに、「ブランド価値を高めていく経営戦略」についてお話しいただきました。
コカ・コーラとペプシコーラの事例を交えながら、「マーケティングとブランディングの意味合いの違い」についてもていねいに解説してくださいました。

ペプシは、商品機能を徹底的に向上させる戦略。
コカ・コーラは、商品を通じて人の経験を向上させる戦略。
どちらかを選ぶ時、提供している価値が、商品を通した素晴らしい体験を得られる方を人は選びやすい。
そうであっても情緒的価値がすべてではなく、
日本のモノづくりは機能性を高めながら、心の琴線に触れる価値あるものを創造する必要がある。

中小企業は自社の価値や存在感が際立つ、
生活者視点に立ったものづくりの視点が必要ではないかと話されていました。
そして畑さんは、「デザインは課題解決」の手段であり、ステークホルダーへ伝えるための媒介者。

ビジョンの具体化のために、経営にデザイナーをパートナーにする必要性を説かれていました。
今回のお話しは、より中小企業に寄り添った内容で理解しやすく、
みなさんの展開への参考になったのではないでしょうか?

追加で 

ブランディングとは 長期的にファンを作ることがべースになる 
例えば(あなたは頭がいいと思いますという風に思わす)

マーケティングとは調査する事ではなく
(自分は頭がいいですと売り込む 売るための仕組みづくり)であり 
近視眼的で考えることがベース

ファミリーレストランのA社を例にとって 
A社の存在価値? 何が売りなのか?
どうやってって長期的に愛され続けるブランドになれるか?の話は よく理解できました。 

お客様の喜びこそ会社の成長になる 
「ボタニカルシャンプー」デビュー3年で200億本のオーダー
ぶれないデザイン管理にコンセプト 
自然派 ヘアーサロン風 インスタグラム ECサイトとデジタルを最大限に駆使したシンプルデザイン 

人の印象は何秒で決まるか? 6秒 
ホームページの印象は    2.6秒 
世の中の情報は 10年で何倍になっているか? 530倍 
情報の洪水ですよ

僕の感じたところは 
前回(今年1月)より畑さんの進化がすごかった 
春からの赤坂彫刻さんのクラウドファンディングを通して 中小企業にかなり
寄り添ったスタイルの話に大きく変化されたように感じました。


「貼るだけ簡単ウイルス対策シール」の記事を掲載していただきました。

貼るだけ簡単ウイルス対策シート 
SMILEKIDS

プラスチック加工問題解決工場

旭株式会社

庵心堂

生活便利雑貨店(楽天ショップ)

旭電機化成株式会社(主にスマイルキッズブランド)の紹介動画 
 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

1933年ラジオのプラスチック部品製造で創業 1950年 旭電機化成株式会社を設立 1995年 スマイルキッズブランドを展開 2000年 大阪中小企業投資育成株式会社の出資を受ける 

詳細へ

個人プロフィール

1957年 大阪市生まれ 1985年 旭電機化成株式会社 専務取締役 

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(2712)


バックナンバー

<<  2020年9月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 高嶋会長 会長ご就任祝い お食事会 from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 井寄さんは場作り、気配りに掛けては兼ねがね天才の域を 感じていますが、この度も相談があったのは別の食事会の時なのですが 行動がなんせ早くすぐに参加者と会場を手配してくださり 本日の会が開催されました。 この経営者会報ブログでも有名な三元ラセン管工業の高嶋さんがあ 3代目社長を勇退され会長職になられたことをお祝
  • monster beats outlet from monster beats outlet
    DIYショー始まり近し - 旭電機化成 専務取締役 原守男
  • BLACK FRIDAY SPECIALS from BLACK FRIDAY SPECIALS
    DIYショー始まり近し - 旭電機化成 専務取締役 原守男
  • 龍谷大学大阪梅田キャンパス from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    経営者会報ブログの会員さんである旭電機化成の原専務さんが役員をされている 中小企業家同友会オンリーワン研究会の例会が24日にヒルトンプラザウエストオフィスタワーに ある龍谷大学大阪梅田キャンパスで開かれ出席してきました。 龍谷大学との共同研究で商品の開発や技術の開発で成果をあげられている会員さんが 数多くあり、さすが名前の通りのオンリーワン研究会だと言うことを改めて知るいい 機会にな
  • 【人口減少時代を真剣に考える】デフレの正体 from ぱふぅ家のサイバー小物
    「景気の波」を打ち消すほど大きい「人口の波」が、日本経済を洗っているのだ