大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


龍谷大学 圓山先生の話

投稿日時:2017/08/16(水) 07:12rss

こんにちはアイデアを暮しにスマイルキッズ案内人の原守男です。

オンリーワン研究会役員会に龍谷大学の圓山先生(元日刊工業新聞記者)が来られて
情報変化と企業イノベーションのお話をしてくださいました。

この10年間で製造業の従業員 事業所とも10-15%減っている。
海外生産比率が約10%ほど上がっている

課題は 技能人材不足と付加価値をなかなか付けられない
課題解決には ビッグデーターとロボットの活用が欠かせない

AIが大活躍している
データーの全数チェックをAIがやる 
特にアメリカでは テロ対策で進んでいる

寝屋川の殺人事件で逮捕したのも画像データーの解析は相当なものだったようだ。

人工知能と言うのは 機械ではなく ソフトである

会計ソフトで自動仕分けもAIがキーポイント
それが進むと 会計士 税理士が必要なくなる

身近なところでは 
自動運転 お掃除ロボット ペットロボット オムニロボット
洗濯物の折り畳みロボット 介護ロボット 
医療ではがんの画像診断装置

ドローンは軍事技術からの進化
無人爆撃機開発で生まれた 今や撮影とか農薬散布とか
AIは 自分でテーマを見つけることができない

2001年宇宙の旅の映画でロボットが人を殺すこともありうる

オンリーワン研究会に対して
問題提議 課題提議が必要
基礎学習や知識が必要
ビジョン テーマ 世の中何が必要なのか

風が吹けば桶屋が儲かるというような事を AIに考えさせる

カンボジアは無線通信がとても進んでいる

スエーデン高校で実学をしっかりとやっている

フランスでは総合大学は少しでほとんど職業教育
ドイツでも大学行くのは20%

韓国は90%大学へ行くでも大学出てもしごとが無い
新卒一括採用をしているのは 韓国と日本だけだそうだ

大手企業が情報系の新卒を多くとりだしているAIを製品に活用しようと試みている


今回の圓山先生の話面白かった
さすが元記者

JAPANDIYSHOW(ジャパンDIYショー)8月24-26日 

東京ギフトショー 9月6日 7日 8日 ブースナンバー東7-T61-74生活雑貨フェアー

SMILEKIDS

プラスチック加工問題解決工場

旭株式会社

庵心堂


201410110843_1.gif
旭電機化成株式会社(主にスマイルキッズブランド)の紹介動画です。
 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

1933年ラジオのプラスチック部品製造で創業 1950年 旭電機化成株式会社を設立 1995年 スマイルキッズブランドを展開 2000年 大阪中小企業投資育成株式会社の出資を受ける 

詳細へ

個人プロフィール

1957年 大阪市生まれ 1985年 旭電機化成株式会社 専務取締役 

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(2542)


バックナンバー

<<  2020年4月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 高嶋会長 会長ご就任祝い お食事会 from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 井寄さんは場作り、気配りに掛けては兼ねがね天才の域を 感じていますが、この度も相談があったのは別の食事会の時なのですが 行動がなんせ早くすぐに参加者と会場を手配してくださり 本日の会が開催されました。 この経営者会報ブログでも有名な三元ラセン管工業の高嶋さんがあ 3代目社長を勇退され会長職になられたことをお祝
  • monster beats outlet from monster beats outlet
    DIYショー始まり近し - 旭電機化成 専務取締役 原守男
  • BLACK FRIDAY SPECIALS from BLACK FRIDAY SPECIALS
    DIYショー始まり近し - 旭電機化成 専務取締役 原守男
  • 龍谷大学大阪梅田キャンパス from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    経営者会報ブログの会員さんである旭電機化成の原専務さんが役員をされている 中小企業家同友会オンリーワン研究会の例会が24日にヒルトンプラザウエストオフィスタワーに ある龍谷大学大阪梅田キャンパスで開かれ出席してきました。 龍谷大学との共同研究で商品の開発や技術の開発で成果をあげられている会員さんが 数多くあり、さすが名前の通りのオンリーワン研究会だと言うことを改めて知るいい 機会にな
  • 【人口減少時代を真剣に考える】デフレの正体 from ぱふぅ家のサイバー小物
    「景気の波」を打ち消すほど大きい「人口の波」が、日本経済を洗っているのだ