大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


八尾高ラグビー部現役全国大会大阪府予選2回戦応援に行きました。

投稿日時:2013/09/24(火) 09:42rss

こんにちはアイデアを暮らしにスマイルキッズ案内人の原守男です。

八尾高ラグビー部 現役の全国大会大阪府予選 2回戦 
今回は 大成高校との試合でした。 

1.2回戦はリーグ戦となっておりますので リーグ1位が次のトーナメントへの進出となります。
前回 四條畷高校に負けているので 実質これが最終戦となります。








9月21日とは思えないような暑い日でした。
大成高校は 真っ黒のジャージなので 太陽熱で相当暑いはずです。
後半戦バテてくる可能性が高いです。


晴れもあり 回して取る八尾のスタイルから行くと この暑さも晴れも味方でした。 

八尾高のトライシーン




八尾高のモール攻撃


八尾高のモール 最近モールがうまくなってきてます。 
合宿の時は モールで50mほど前進してました。

3年生は やりきった感が最高の財産だと思います。
わずか2年半ほどの経験ですが その効果が一生続くはずです。

気分新たに 次の目標に向かって頑張って欲しいと思います。


以下
本田幹事長の試合観戦記です。


66期生の最終戦は緑映える千里高校でキックオフを向かえる。

単独チームとして公式戦2戦目。相手校は太成学院高校。

試合前の練習での表情は公式戦を戦う目つきになっていた。

第1戦で四条畷高校に負けた悔しさを糧に、今日は自分達のラグビーをするぞと各人が自らに言い聞かせているようであった。

 

キックオフからやや硬さが見えるものの八尾高が押し気味でゲームが進む。

3分、太成のセンターがマークを外し、ラインの裏に出られ、八尾BK/FW共にコースを押さえること

ができず好走され先制トライを許す。 0-5

その後、八尾攻めるも一進一退の攻防。

6分、FB松重が自陣10mより小刻みなカットインを駆使し個人技で30mをゲイン。モールの後、

SO高萩が左サイドをステップ踏み変え、さらに30mを好走し同点のトライを返す。 5-5

ゴールキッカーはスマートな右プロップの林主将、見事に決め逆転。 7-5

以後、敵陣で八尾がゲームを支配するも慎重な攻めが続く。

21分、敵陣ゴール前5mスクラム。右サイドをFB松重が得意のカットインでトライ。 12-5

またもプロップ林が器用にゴールキックを決める。 14-5

29分、敵陣ゴール前5m相手スクラムのボールを奪取。

1年生No.8香坂がサイドを突破し公式戦初トライ。 19-5  前半終了

 

後半1分、高萩サイドステップと思いきや、体を当てこすりながら前進。SH森下がサイド攻撃を

仕掛けBKラインへつなぐ。チーム1まじめなフォロワー右CTB山健がトライ。 24-5 G26-5

5分、敵陣22mよりモールを組み前進。

軽量FWの八尾高が、そのままモールを押し込み全員の力でトライ。 31-5 G33-5

10分、敵陣で右オープン1年生左CTB小林タイミングの良いパス回しが光る。

1年生井岡が走り、12番小林がおそらく回り込んだか、定かでないが初トライ? 38-5

17分、自陣10mよりFB松重が猪の如く体当りステップをぶちかまし、60mを独走しトライ。 43-5

22分、久々に大成が攻撃。八尾バックスの裏を抜け、八尾ゴールまで数m

八尾は必死のデフェンスでゴール前まであきらめずに追走。

太成、グランディングすればトライかに思えたが、この追走がスローフォワードを誘う結果と

なり、見事にトライを回避。

しかし、今後はBKラインのデフェンスでFWと一体化してゲインラインを割らせないこと。

27分、SH森下が再三サイドを突き、FW-BKの一連の攻撃を組み立てる。

気がつけば、右サイドに止めのトライ。 48-5  林主将、鮮やかにゴール!50-5

その後も八尾が攻め続け、ノーサイド。

そして、この試合においては2年生の献身的な働きが、3年生を支え、1年生のはつらつプレーを導くことになった。

単独チームとして初戦の敗戦で多くのことを学び、勝ち得た公式戦の1勝、おめでとう。

 66期生諸君、3年間ご苦労様でした。

さあ、明日から次の目標に向かって新たな歩みの始まりです。

 

では、第2戦の試合概要を以下の通り報告します。

日時:2013922日(日) KO.11:20

千里高校 天候:快晴 グランド:良好

 

試合結果 505

(前半 195  後半 310
 

【応援者】

前顧問小林先生、元顧問石原先生(花園教頭)も駆けつけて頂いた。

八尾OBは前回よりも少なく、西本、原、ガッツ、和田(65)、本田の5人であるが、金光八尾OB45人が応援観戦。
今回も保護者に八尾高生も遠路はるばる駆けつけ、30人あまりの応援団。

北摂在住のOB諸氏、この地域では今回の千里、茨木、摂津高校が公式戦会場となります。

八尾OBはバッタの草色ポロシャツに紺か草色のキャップを被って応援しています。

是非応援参戦をお願いしたいと思います。
 

 28期 本田 (観戦記)

かわちのラガーHP:http://www.yao-kawachino.org/index.html

観戦記と写真はHPにも近々アップされます。




kidz4.jpg


生活便利雑貨店




トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

1933年ラジオのプラスチック部品製造で創業 1950年 旭電機化成株式会社を設立 1995年 スマイルキッズブランドを展開 2000年 大阪中小企業投資育成株式会社の出資を受ける 

詳細へ

個人プロフィール

1957年 大阪市生まれ 1985年 旭電機化成株式会社 専務取締役 

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年6月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメント一覧

最新トラックバック

  • 高嶋会長 会長ご就任祝い お食事会 from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 井寄さんは場作り、気配りに掛けては兼ねがね天才の域を 感じていますが、この度も相談があったのは別の食事会の時なのですが 行動がなんせ早くすぐに参加者と会場を手配してくださり 本日の会が開催されました。 この経営者会報ブログでも有名な三元ラセン管工業の高嶋さんがあ 3代目社長を勇退され会長職になられたことをお祝
  • monster beats outlet from monster beats outlet
    DIYショー始まり近し - 旭電機化成 専務取締役 原守男
  • BLACK FRIDAY SPECIALS from BLACK FRIDAY SPECIALS
    DIYショー始まり近し - 旭電機化成 専務取締役 原守男
  • 龍谷大学大阪梅田キャンパス from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    経営者会報ブログの会員さんである旭電機化成の原専務さんが役員をされている 中小企業家同友会オンリーワン研究会の例会が24日にヒルトンプラザウエストオフィスタワーに ある龍谷大学大阪梅田キャンパスで開かれ出席してきました。 龍谷大学との共同研究で商品の開発や技術の開発で成果をあげられている会員さんが 数多くあり、さすが名前の通りのオンリーワン研究会だと言うことを改めて知るいい 機会にな
  • 【人口減少時代を真剣に考える】デフレの正体 from ぱふぅ家のサイバー小物
    「景気の波」を打ち消すほど大きい「人口の波」が、日本経済を洗っているのだ