大きくする 標準 小さくする

2013年11月27日(水)更新

読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」1000回祝賀会参加

こんにちはアイデアを暮らしにスマイルキッズ案内人の原守男です。

大阪ほんわかテレビ 1000回祝賀会」に参加してきました。
大変立派な祝賀会でした。

201311271436_1-400x0.jpg

1000回 約20年間で平均視聴率が12.8%だそうです。
これは驚異の記録のようです。

日曜の夜に 家族とほんわか ゆったりとテレビをくつろいで見ていただく
気楽さをテイストとして番組を作るというのがテーマだったようです。

読売テレビでこの番組以上のがひとつだけあるそうで 
それは 
「遠くへ行きたい」という番組で まあなんと2000回を超えているらしいです。
40年以上ですね


201311271436_2-400x0.jpg

ほんわかのレギュラーで いつも身近で見ることのできないお笑い芸人の方も
参加されたました。

受験勉強など学生時代ラジオパーソナリティで励まされた笑福亭仁鶴さんと
少しお話できました。


201311271436_3-300x0.jpg

仁鶴さん1000回 一回も休むことなく出演されたそうです。
こういう家庭番組は 若者から年寄りまでの方が見ているので
各年代が元気に出演することがいいのだと思います。


201311271436_4-300x0.jpg
営業の津野くんとなだぎ武さん
201311271436_5-300x0.jpg
ノンスタイルの石田さん 
いろいろ無理言って写真も撮られていただきました。
楽しかったです。


201311271436_6-300x0.jpg
来年度は 「ほんわか発明プロジェクト」が動き出します。
サスガッスという言われる商品開発をして 番組を盛り上げればと思います。


kidz4.jpg

庵心堂
 

2013年11月26日(火)更新

盛和塾の本

こんにちはアイデアを暮らしにスマイルキッズ案内人の原守男です。

「盛和塾」の本 


201311260813_1-300x0.jpg

毎回読むのですが これほど経営の凄さ 大変さ 努力している経営者の事を
経営者自ら語った報告を 書いている文章はあまりないと思われます。
経営者は 是非とも読むことをお勧めします。

今回は
オリーブ農園 サインディスプレイ制作 鶏卵の自動選別機 医薬品販売 
バルブポンプのメンテナンス などなど いろんな業種でも
やり方があるし
努力を超えた努力がそこにはあると 感じました。



kidz4.jpg

庵心堂
 

2013年11月25日(月)更新

机上避難所運営訓練

こんにちはアイデアを暮らしにスマイルキッズ案内人の原守男です。

机上避難所運営訓練というのがありました。
どういうのか?というと

地震 災害が発生しました。
近くの学校にみんな避難したときの避難所での対応の机上訓練です。


201311251723_1-200x0.jpg
こういうゼッケンを体の前後ろに縛り付けるところから始まる。
各町会長が 避難所でのリーダー役をすることになる。


201311251723_2-300x0.jpg

防災士がそれぞれ説明してくれて 実際さながらの場面をどう乗り切るかの指導をしてくれるのですが
進め方は
カード方式(静岡県で考案されている)で 
カードが100枚ほどあり 
そこにいろんな課題が書いてあり その課題ごとに処理していく
という
ゲーム形式


201311251723_3-400x0.jpg

例えば 認知症を患った80歳の男性と55歳の息子さんと50歳の奥さんが避難してきた 
どこの部屋に避難してもらうか?

トイレに行きたいという人が出てきましたが 
トイレは使えない状況です。さてどうしますか?

妊婦とその家族のおばあさん65歳が避難てきました。どうしますか?

熱が出てひどい風邪の方が避難してきました。どこに避難してもらいますか?

老人 認知症 子供 が大変多いです。 また毛布が120個しか用意されておりません。
まずはどのように配分しますか?

車で避難してきた方がいます。車の中で寝泊まりしたいと言ってますがどうしますか?
という感じの質問カードが 何枚も出てきます。

運営委員どうしがもめる場面もあり 結構たいへんでしたが 避難所という
臨時の現場では 起こりうることだと思います。

八尾市の消防車が20台 20件以上火災が発生したら 消しに行けないそうです。

とにかくこんな状況になるのだな!!というのを理解していただけたら それで本日の
勉強会の値打ちはありましたということでした。


201311251723_4-300x0.jpg


kidz4.jpg


生活便利雑貨店






 

2013年11月22日(金)更新

軽着火プッシュライター補助具AFL-05

こんにちはアイデアを暮らしにスマイルキッズ案内人の原守男です。

今回は「軽着火プッシュライター補助具」AFL-05の紹介です。

子供のいたずらで火災事故とか大問題になりました。
そこで安全優先の考え方から ライターの改良が行われ 

かなり強い力を加えないとライターの着火ができないようになりました。 
そこで
あまりにも硬いので
お年寄りではライターが使えない

また マッチにもどるしかないわ!!とか いろいろ次の問題が出てきました。
そこで 
楽に着火ができる補助具という商品を考えてみました。


201311221620_1-300x0.jpg

テコの原理でスイッチをプッシュ!!

201311221622_1-300x0.jpg

201311221620_2.jpg


kidz4.jpg

生活便利雑貨店
 

2013年11月21日(木)更新

「次から次へと成功する起業相談所」小出宗昭さんの本

こんにちはアイデアを暮らしにスマイルキッズ案内人の原守男です。

「次から次へと成功する起業相談所」 小出宗昭さん 
富士市産業支援センターf-bizセンター長 

201311211438_1-300x0.jpg

すごい公務員がいる。
企業支援では ずば抜けているようです。
人や企業を元気にすると地域が元気になる。

「相談者と同じ目線で考える」一緒に成功したいと考える

ビジネスで必要なのは 
オンリーワンであること 情熱 行動力 

圧倒的な共感を生むストーリー エピソード などがあるといい

もったいない精神 
桜餅の葉っぱ マグロのトロ 三ヶ日みかんの不適格品 そういうのが商売になる 

効果的なパブリシティにつなげる為には
話題性 社会性 共感性 



kidz4.jpg

生活便利雑貨店

2013年11月18日(月)更新

名古屋工業会 大阪支部総会で講演

こんにちはアイデアを暮らしにスマイルキッズ案内人の原守男です。

名古屋工業会 大阪支部総会(名古屋工業大学の卒業生の大阪地方の同窓会総会) 
梅田の弥生会館にて 11月16日 

今回のお題は「工大ラグビーと中小企業のものづくり」 
工大ラグビーネタは 今回初公開

岩崎夏海さんのもしドラを参考にして 
大学ラグビーと中小企業の開発・販売のマネジメントへと展開する話にした。


201311181916_1-300x0.jpg

201311191520_1-500x0.jpg
1978年頃の記録です。前列左から4人目が私

201311191520_2-500x0.jpg

201311191520_3-400x0.jpg

全国の大学 リーグや1部2部関係なしに順位をつけた記録に掲載された。
(1978年 ラグビーマガジン)

201311181916_2-400x0.jpg
前半に工大ラグビーの話 30分 
是非とも話ししたかったという思いが強かった。


201311181916_3-300x0.jpg

201311181916_4-500x0.jpg
おまけに名古屋工業大学ラグビー部 部歌斉唱もした。
ラグビー部参加11名 
関東 愛媛 名古屋 京都 滋賀 いろんな地域から来てくれました。
みんなありがとう!!


201311181916_5.jpg

ラストのページに 山崎先生からの一言 「努力」を利用させていただきました。
実は 
山崎先生この言葉を書くときに 迷った言葉があると昔言ってました。
それは「辛抱」とも書こうとも思っておられたようです。

大変楽しい同窓会で みんな大満足しくれたようで 
講演の反響も予想以上に良かったというか 
僕の今までの70回以上の講演や授業させてもらった中で最高の出来でした。



kidz4.jpg


生活便利雑貨店



 

2013年11月13日(水)更新

安藤忠雄さん講演

こんにちはアイデアを暮らしにスマイルキッズ案内人の原守男です。


201311131502_1-300x0.jpg
「安藤忠雄」さんの講演でした。 大阪商工会議所の夕学塾 
現在東京大学の教授もされている 

圧倒的に実績がある人です。 
これから オリンピックスタジアム建設に向かって進むのですが 
職人さん現場監督がいないみたいです。 

みんな大学を出てホワイトカラーで同じタイプの人ばかりいる。
専門職の人が不足!!

東大の入学式も3000人の学生に対して 保護者が6000人も参加 
ええかげんに 子離れしないといけない
あまり世話しすぎると自立しない 

自立 挑戦 勇気 ビジョン 構想力 積極性を養っていかないと育たないし
次の日本を支えてくれる人を育成できない

安藤さんは酒も飲みに行かないしゴルフもしないそうです。
仕事の責任感が自分を元気にすると言っている。
運動は歩くぐらいとか。

どんぐりの実で作った森の小学校 瀬戸内の直島 
阪神 東北大震災での募金活動などの話も多数ありました。

今までの夕学塾では 一番参加人数が多かったです。 



kidz4.jpg


生活便利雑貨店



 

2013年11月11日(月)更新

地域活動「ふれあい食事会」

こんにちはアイデアを暮らしにスマイルキッズ案内人の原守男です。

「ふれあい食事会」がありました。
62歳以上の高齢者と町内会役員 福祉委員さんが参加 


201311111835_1-300x0.jpg

プログラム
落語「竹林亭燕雀」さん 中小企業の親父さんです。
たいへんうまく大いに受けてました。

その後ビンゴ 景品など 参加賞ですね。


201311111835_2-300x0.jpg

201311111835_3-300x0.jpg

201311111835_4-300x0.jpg

私も6年後は参加メンバーの資格があります。
皆さん来年も参加してくださいと言ったら 
生きてたら参加しますと元気な声でした。

シンプルな企画で良かったと思います。
3町会の皆さんと合同 ありがとうございました。


kidz4.jpg

生活便利雑貨店



 

2013年11月09日(土)更新

大阪大学大学院の授業に行きました。

こんにちは アイデアを暮らしにスマイルキッズ案内人の原守男です。

毎年秋に1回 大阪大学 工学部のマスター1年生対象に授業の依頼が有り
今年で10年は超えていると思いますが 
継続しております。


201311091720_1-300x0.jpg

いつも 日本一明るい経済新聞の竹原編集長と一緒にします。
90分竹原さんの授業 次の90分が私の授業という段取り

浅く広く竹原さん 
実務はどうなってるのが 私の主な内容 

当社の商品は 身近にあるし わかりやすいので いい事例になるみたいです。

阪大の学生もパチンコには あまり行ってないようでした。
11人目がパチンコのパーツと回答がありました。

阪南大学の学生さんの方が 早く当てましたね 

好奇心を持って いろんなことを経験して欲しいです。
知識 経験 そして考える それが 発明 発見の基本ですが

経験が少ないのが 気になりますが 
頭いいので それなりに理解してくれたと思います。 

これが 僕の社会貢献です。私も安い授業料で国立大学で勉強させていただいたので
ちなみに 
僕の時の授業料は 月8000円でした。 
30年後の今は 月5万円ぐらいですね 



kidz4.jpg


生活便利雑貨店






 

20141009bnr.jpg

会社概要

1933年ラジオのプラスチック部品製造で創業 1950年 旭電機化成株式会社を設立 1995年 スマイルキッズブランドを展開 2000年 大阪中小企業投資育成株式会社の出資を受ける 

詳細へ

個人プロフィール

1957年 大阪市生まれ 1985年 旭電機化成株式会社 専務取締役 

詳細へ

バックナンバー

<<  2013年11月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • monster beats outlet from monster beats outlet
    DIYショー始まり近し - 旭電機化成 専務取締役 原守男
  • BLACK FRIDAY SPECIALS from BLACK FRIDAY SPECIALS
    DIYショー始まり近し - 旭電機化成 専務取締役 原守男
  • 龍谷大学大阪梅田キャンパス from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    経営者会報ブログの会員さんである旭電機化成の原専務さんが役員をされている 中小企業家同友会オンリーワン研究会の例会が24日にヒルトンプラザウエストオフィスタワーに ある龍谷大学大阪梅田キャンパスで開かれ出席してきました。 龍谷大学との共同研究で商品の開発や技術の開発で成果をあげられている会員さんが 数多くあり、さすが名前の通りのオンリーワン研究会だと言うことを改めて知るいい 機会にな
  • 【人口減少時代を真剣に考える】デフレの正体 from ぱふぅ家のサイバー小物
    「景気の波」を打ち消すほど大きい「人口の波」が、日本経済を洗っているのだ
  • 経営者会報ブログに掲載されました!Part2 from 日本全国、地酒大百科!
    前期に引き続いて、再び経営者会報ブログに質問を掲載していただきました。 【学生・社会人との毎週一問百答】...